(社)福島県浄化槽協会では、県民のみなさまが浄化槽に親しみを感じていただけるよう、新たにマスコットを作成し、平成17年7月から9月の間に愛称を公募を行っておりました。
 公募に際しては、沢山の方からご応募をいただき、誠にありがとうございました。
 厳正な検討の結果、マスコットの愛称が決定しましたのでご報告します。


    ジョーくん     (名付け親:桑折町 八木沼 久美 様)

テーマ:浄化槽の『浄』をカタカナにすることで、力強い、頼もしいイメージ。
    キララちゃん   (名付け親:福島市 安斎 明 様)

テーマ:水が浄化されて、キラキラ光るイメージ。


 名付け親の八木沼様、安斎様には10,000円分の図書カードをプレゼントいたします。

 また、ご応募いただいた方の中から抽選で10名様に1,000円分の図書カードをプレゼントいたします。 (賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。)