保守点検業者に対する行政処分事務処理要領が施行開始


 平成21年2月13日より、浄化槽保守点検業者に対する行政処分事務処理要領が施行されました。 この要領は、福島県(中核市除く)に浄化槽保守点検業の登録をしている全ての保守点検業者に対して行政処分を執行する際の手順を定めたものであり、処分内容によっては「業登録の取消し」が適用されます。 詳細については、下記のHPをご参照下さい。

 県生活環境部一般廃棄物課・産業廃棄物課HP内「浄化槽について」
 http://www.pref.fukushima.jp/recycle/joukaso.htm


戻る